好きな場所。

僕にも大好きな場所がある。

西武新宿線田無駅にある「ゲストサロン・ルイ」5年くらい前にお店をすずきまいに教えてもらって知りました。
オープンマイクやライブイベントなど地元で音楽教室をやっているのに教えてもらうまで知らなかったことが今となっては恥ずかしいです。

しゃむろっくでもオープンマイクの前枠でミニライブに参加させていただきました。その時はSachiccoが出演して僕がPAを担当しました。
オープンマイクでの演奏陣はマルチプレーヤーが多く、勉強になるし、お客さんも素敵な方ばかり。僕も飛び入りで歌ってくださる方の伴奏者の末席を汚させていただいております。

是非、生伴奏を従えたあなたの歌を聞かせてくださいね。

僕はオープンマイクには必ず参加いたします。
お目にかかれたら嬉しいです。

ライブ配信をちょっとだけ公開。

今日は3月3日、桃の節句。

3という数字にちなんで今日のライブ配信からカバー曲を3つ公開します。

1曲目はKiroroさんの「未来へ」です。
優しくて、前向きで好きな曲。

2,3曲目は松田聖子さんの「瑠璃色の地球」と唱歌「故郷」
「瑠璃色の地球」も前向きでこの時代、ビタミンソング(こんな表現あるか不明)
コロナ禍もいつかきっと明けるでしょう~ がんばろー。

「故郷」が今回の配信の最後の曲です。
間でしゃべってることもあり、配信の空気感?(笑)も載せちゃえってことで2曲続けてどうぞ。

すっごい偶然!

何が偶然かというと、Sachiccoと私が全く違う内容ながら
同日に動画投稿。3月1日春。

Sachiccoはぶらり散歩。今回は江ノ島と鎌倉だそうです。
カメラワークと編集が心地よい。
桜の咲いてるところも見たかった!
きっと綺麗なんだろうなぁ~

素敵な動画、是非ご覧ください。

さて、僕はというと花粉症真っただ中におりまして・・・
Mix作業に集中できず、イライラ・・・

そうだ!歌って免疫力あげて、ストレス解消しよう!

てなことで折角なので一曲カバーを公開しました。
常連さんには毎度おなじみ「星の旅人」

さて、花粉症で歌えてるか判断はお任せいたします。

新人!?発掘か。

23年前に共演したシンガーがいました。
何度か共演させていただき、その後お目にかかることはなかった。

ひょんなことで最近再会を果たせました。
当時なかったSNSが縁を繋いでくれましたよ。

その方は当時の共演を最後に音楽活動をやめたそうです。
先日、SNSのおかげで久々にお話をする機会をいただきました。
お目にかかって、思い出話をひとしきりして、
「久々に歌を聞かせてほしい」不躾なお願いをしてみましたよ。
照れながらもご了承いただき懐かしさと共に聞きました。
ブランクもあってか音域、安定感は当時とは違いましたが、
確かに耳に残ってた声と同じでした。

僕は改めて『声フェチ』なんだなと感じました(笑)

少し歌っていると歌い方を思い出したようで、かっこいい歌に!
今思うと申し訳なかったですが、嬉しくなりつい軽い気持ちで
「音楽やればいいのに!」って言ってしまいました。

少しだけ考えてその方は「やってみようかなぁ」って!!!
環境が整えばウチのアーティストとしてやってくれるかも。

迎え入れられたらまたレーベル紹介でご報告いたします。

後厄の僕ですが、おみくじは「大吉」でした。
ご利益なのかも。

そんな晴れた日に思ったこと。

大変ながらも

新型コロナの影響で私の出演するライブ・コンサートの機会が減り、
レッスン予約も激減していて滅入ることもあります。

が!

こんな時だからやれることもあるわけですよ。

小さいことで言えば
ホームページのデータベースをアップグレード&
ページの表示がおかしいと教えていただき、修正しました。

音楽関連で言えば
生徒さんでCDをリリースされる方の録音素材の
編集は順調に進んでいます。

ご依頼いただいているコーラスアレンジも少しずつ進んでいます。

毎度思うことですが、早く収束して今はお休みされてる生徒さんと
早く笑顔で再開したい。
ライブ・コンサートでお客さんと一緒に盛り上がりたい。

そう願いつつ 小さいこと、できることをやってます。

素材が大切。

ある生徒さんにいただいた嬉しい反応です。

2週間前にレッスンしていた歌をレコーディングして、本日ミックスが終わった音源をCDにしてプレゼントしました。

CDにする前に完成した音源を試聴していただき問題の有無を伺うのですが、ご試聴後に「こんなに嬉しいことはないです。」と涙されました。

お話に出てきた要点は、
①この年で(お若くお見受けします)始めた歌が上達して嬉しい。
②初のレコーディングでCDになり最高の思い出だが申し訳ない。
③続けさせてくれて有難い。
④想像以上の仕上がりで手間をかけ大変だったでしょう?

そんな内容でした。僕が答えたのは、
始めようと思った時が適齢期と思っているので年は関係ない。
写真館でアルバムを作る感覚で臨んでください。申し訳ないと思わせたとしたら僕のレコーディング時の雰囲気づくりが下手なんです。
続けられたのは生徒さんご自身と、ご家族様のお陰です。
素材が良いから仕上がりが良いと感じていただけるので、自信を持ってください。よく頑張ってくださいました。

箇条書きにすると、なんか偉そうなトレーナーですね(汗)

レコーディングの時は初めてのことが多く、大変だったと思います。
その方は補聴器を使っていらっしゃるのでヘッドホンを装着すると
耳が痛かったと思いますし、ヘッドホンを使って歌う感覚にも、最後まで慣れなかったかもしれません。

ミックスは終始楽しくやりました。
ミックス作業は生徒さんのスキルアップを確認する絶好のチャンス。
細かく聞くので、この表現方法は僕が参考(技術を盗む?)に。

僕のスキルアップになりつつ、感謝していただける。
僕は果報者だ。

弾語り動画配信

「ライブ・コンサートが軒並み中止になって、退屈です。」
そんなメッセージをいただくことが増えています。

最近、こっそりライブ配信をすることがあります。

今回は、5月19日のライブ配信の一コマをブログで公開します。

曲目は原口純子さんの「星の旅人」です。
ギター弾語りでカバーさせていただきました。

大切なお友達から教えてもらった曲です。

4月の営業について。

5月6日までの緊急事態宣言を受けて

4月中は変更がない方のレッスンのみ感染拡大防止に万全を期して
営業しております。振り替え、休講も受け付けております。
4月は休講の場合、月謝免除としております。
お気軽にお申し付けくださいませ。

現在、体験レッスンは受け付けていません。

3密対策について

ご予約を頂ける限り営業しています。
少しでもご安心いただけるよう、しゃむろっくでの取り組み。

3密対策。
①可能な限りの換気。
②グループレッスンは現在休講。
③講師は常時マスク着用。

接触感染対策としてドアノブなど手に触れる所は塩素系消毒液で拭き上げています。

error: