しゃむろっくプロジェクト動画

再生しながら読むのも一興かも?

しゃむろっくプロジェクトと銘打って「ハナミズキ」のカバーを
レーベルアーティスト3人で作りました。

「ハナミズキ」の理由は、毎年しゃむろっくコンサートのために遠方からお運びくださるファンの方からのこんなお便りでした。(一部抜粋)

「毎年恒例のしゃむろっくコンサート、今年も中止とのこと残念でなりません。私にとってしゃむろっくコンサートは一年を締めくくる大切な行事で、体が動くうちの必参を決めています。
コロナの時代にあって中止の判断は仕方のない事だと理解しています。来年の開催を願ってやみません。
追伸、以前しゃむろっくのお三方で歌われたハナミズキが耳に残っています。いつかの機会にお聞かせくださいますと幸いです。」

僕は文面に触れファンの有難さを再認識しました。
『聞いてくれるから演奏できる』あたりまえのようで特別なこと。

「動画にしてお届けしよう」僕はそう決めた。
すずきまい、Sachiccoに了解を得ないままに。

彼女たちがスタジオに来た時に、決めた趣旨と構想を話した。

有難いことに二人とも二つ返事だった。

・全員弾き語りスタイルがいいね。
・ルイ(お店の名前)の時みたいに事前に決めないでやろう!
・それぞれの環境で動画撮影しよう。

いろいろアイデアもくれた彼女たち。

曲のテンポとボーカルのパート分けとピアノ伴奏として使う場所は
僕が決めて情報を共有した。

全員それぞれがどう歌い伴奏をするのか知らないまま持ち帰った。

僕のお願いの最後は、できれば11月頭くらいに動画と音声が欲しい。
しゃむろっくコンサートは毎年11月開催だから。

全員10月中に仕上げて動画と音声を渡してくれた。
「編集に時間がかかるかも」という僕の心中を察してくれたのかも?

単純に音声と動画を合わせた動画をご覧いただいているわけです。

ファンのみなさま、所属アーティストに心から有難うを伝えたい。

来年のしゃむろっくコンサートでまた会おう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です