レコーディングなどの流れ

ご質問を多くいただく内容に触れます。

Menuの中のレコーディング関連です。


レコーディング・ミックス・マスタリング・動画作成はそれぞれ何をするの?

レコーディング:納得のテイクが録れるまで録音する工程です。

ミックス:録音した各楽器の音量などを調整して聞きやすくする工程です。

マスタリング:ミックスが終わった楽曲をCDやストリーミング配信に適した音圧にする、楽曲の最終調整をする工程です。

動画作成:マスタリングが終わった音源とご用意いただいた動画、画像とを合わせる工程です。

ご用意いただくもの

レコーディング:歌詞カードを2部お持ちください。
(アーティストとエンジニアに各1部)
衣擦れの音など出にくい服装でお越しください。

ミックス:歌詞カードをお持ちください。
外部の方はパラ出しされたトラックもwav音源でお持ちください。

マスタリング:歌詞カードをお持ちください。
外部の方はミックス済の2Mixをお持ちください。

動画作成:歌詞カードをお持ちください。
外部の方は動画や写真(できれば編集イメージ)もお持ちください。
※動画や写真は著作権・肖像権にご注意願います。

料金について

プロコースは作品をリリースするので各工程をアーティストが納得いくまでレッスン時間を使ってじっくり作ります。別途料金はかかりません。

一般コースはレッスンで仕上げた曲の成果をいい音で残したい。
お子様の場合はその年齢でしか出せない声をいい音で残したい。
そんな方におすすめです。
レッスンの時間内で終わる場合は別途料金は発生しません。
急いで形にしたい場合は時間制で格安にて提供しております。

外部の方は時間制で提供しております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です